STF-Phoneで海外スマホを買うとサポートが超安心! 【海外スマホならSTF-Phone 前編】

仕事でもプライベートでも、すっかり必要不可欠な存在となったスマートフォン。熱心なスマホ・ガジェット好きは、ひとりで何台も所有していたり毎年買い換えたりしながらスマートフォンライフを満喫しているが、そんなマニアな方のスマホを見せてもらうと「あれ? こんなの発売されていたっけ?」と思うことがある。

じつは、世界を見渡すと日本で発売されていないスマートフォンがたくさんあり、スマホマニアのあいだではそうした海外スマホを使いこなしてこそ一人前(?)、みたいな部分も少なからずある。

海外スマホを購入するには、通販サイトを利用するのが一般的となっている。そうしたサイトはxpansysやetorenなどいくつかあるが、本サイトSTF-Phoneもそのひとつだ。

STF-Phoneにはどんな特徴があるのか、責任者の株式会社スマートブリッジ 加賀見洋平氏と店長のRicoさんに話を聞いた。


▲スマートブリッジの加賀見氏(写真左)とRicoさん

『STF-Phone』は丁寧なサービスをモットーに

――この通販サイトはいつごろ立ち上げたのでしょう?

加賀見 サイト自体は2004年からあります。もともとは別の会社が運営していたものなのですが、ここを弊社がM&Aをしました。うちが本サイト運営に関わるようになったのは、2017年4月からとなります。

――どうしてスマートブリッジは海外スマホ通販サイトを始めたのでしょうか?

加賀見 弊社では、『TintRoom』というさまざまなクリエイターを紹介するサービス事業を行っています。これをどんどん拡張していく中で、本サービスを知ってもらう&利用してもらうための入口を模索していました。

いまの時代、サービスを探すときの入口ってどこだろう?と考えると、スマートフォンなのかな、と。

そんなとき『STF-Phone』のM&Aの話がありまして、とにかくスマートフォンで何か事業を始めようと思い、この話を一気に進めました。

――以前の運営元とは違う、こういう特色を出そう、という部分はありますか?

加賀見 2017年4月から本サイトの運営を始めたのですが、まずスマートブリッジとしてはただの通販サイトにしたくはないな、という思いがありました。

通販サイトではありますが、そこに「サービス」を付与させたいんです。とくに通販だと商品と形式的なテンプレメールをやりとりするだけですよね。

それだけではないサービスを行いたい……ということで、まず始めたのが日本による修理サービスです。

迅速かつ丁寧な修理対応を

――スマートブリッジが運営する以前の『STF-Phone』も、修理対応はしていたんですよね?

Rico はい、していたのですが、以前の『STF-Phone』では2ヵ月かかっていたケースが多かったと聞きます。修理はすべて海外に出していたからなのですが、2ヵ月待ったすえに新品と交換なんてこともしょっちゅうだったようで……。

新品なのはいいのですが中のデータはなくなるので、事前にバックアップしておかないと、ってことになります。愛着のある端末だから、なるべく修理対応でお願いしたい、というケースも多いと聞きます。

私たちは「日本一丁寧なECサイト」を目指しています。それを考えたら2ヵ月もお待たせするのはよくないな、ということで、海外でやってもらうのではなく、日本で修理対応を行うことにしました。

加賀見 2年ほどまえ、大手ゲームメーカーやカラオケチェーン、電気メーカーが、うちからスマホを大量購入されているんですが、修理とかバッテリー交換の依頼が来始めているんです。

といういうことは、うちから購入したすべての端末において、1~2年でバッテリー交換や修理対応が起こる可能性があるんですよね。修理のニーズは増えていくはずなので、まずはここを日本で行うようにして、迅速に対応するようにしました。

Rico スマートフォンの場合、修理に出すと「交換」になることが多いのですが、ようするに修理するのが面倒なので新品交換のほうが早いんですよ。でもそうすると、それまでスマートフォンに入っていたデータはなくなってしまいます。ちゃんとバックアップを取っていなければすべてなくなります。

「修理」なら、データはそのままでお戻しすることが可能です。もちろん故障の状況によってはデータが破損しているケースもゼロではありませんし、データが保存されている箇所を交換しざるを得ない場合もありますが、いまのところデータを消した状態でお戻ししたケースはゼロです。


▲原因がわかってパーツがあれば、15分程度で修理は終わる

――日本での修理対応はいつから行っているのでしょうか?

加賀見 2017年の6月あたりから関係者と打合せをしまして、実際に当店で日本での修理対応がスタートしたのは10月からです。

Rico それまでは修理の連絡があると長期間お預かりすることになるとか、新品と交換になるとか……そういうご案内をすること多かったんです。いまはそれがなくなったので、こちらも何だか嬉しいです(笑)。

――保証のほうはいかがでしょうか?

加賀見 当店で購入していただいた商品は、購入後1年保証を行っています。初期不良などもちろん対応いたしますが、ガラス割れや水没は有償修理になります。

Rico 修理後、3ヵ月間の保証期間となっています。

――修理期間短縮のため日本で行うことにした、とのことですが、実際どのくらいで戻ってくるのでしょうか。たとえばiPhoneの液晶が割れたとしたら……?

加賀見 届いたその日に修理して、その日のうちにこちらから発送することが可能ですね。なので最短で3日ほどだと思います。ただしこれは修理工場に部品のストックがあることが前提です。

修理部品がない場合は、その部品を取り寄せることになりますので、少しお時間をいただくことになります。

Rico 最近もスマホのバッテリー交換をしたい、という注文がありまして、少し古い機種だったので世界中から在庫状況を確認してやっと取り寄せたのですが、20日くらいかかりました。他では断られることが多い古い機種のバッテリー交換や修理も、なるべく対応するようにしています。この世から部品がなくならないかぎり、あらゆるスマートフォンの修理に対応します。

加賀見 うちで購入したものでなくても修理対応いたしますので、ぜひご相談ください。

ということで前編はここまで。後編では、修理以外のサービス内容についてお届けする。

執筆者:松井ムネタツ


通販サイトTOPへ
通販サイトTOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です