世界最高峰のスペックを搭載して。Galaxy Note10/Galaxy Note10+が8月23日より発売開始に。

スマートフォン市場にとって、2月下旬に開催されるMWC。そして8月下旬より開催されるIFAが最大規模の国際イベントであり、多くのメーカーが最新機種を発表する絶好のタイミングになります。ただSamsungは他社に牽制をしかけるためか、MWC/IFAが開催される前に独自イベントを開催し、最新機種を発表する傾向にあります。

2019年で見れば、2月20日にイベントを開催し、Galaxy S10e/Galaxy S10/Galaxy S10+/Galaxy S10 5G/Galaxy Foldの5機種を正式に発表しました。そして下半期においては、先日の情報にある通り、8月7日にイベントを開催し、Galaxy Note10/Galaxy Note10+を正式に発表すると予測されています。詳細は「Samsungが正式に発表へ。Galaxy Note10とGalaxy Note10+は8月7日にお披露目へ。」をご参照下さい。

さて今回Blog of Mobileによると、Galaxy Note10とGalaxy Note10+は8月23日より発売を開始することが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

 

公式プレス画像を確認しよう。

すでにCADを基に作成されたレンダリング画像がリークしているための、そのデザインを確認することができましたが、先日には早くも公式プレス画像がリークしています。そして上記の画像はGalaxy Note10の公式プレス画像になります。Galaxy S10シリーズより小型化したノッチスタイルを採用しており、さらに伝統とも言えるEdgeスタイルを継承しつつも、さらにベゼルがスリム化されていることを確認することができます。

そして背面には、Galaxy S10シリーズでは並列型のカメラを搭載していましたが、Galaxy Note10ではより内部スペースを有効活用するために、垂直型のトリプルレンズカメラを搭載していることを確認することができ、さらにその搭載位置は、背面中央から、背面左端に移動していることを確認することができます。また長らく親しまれてきたイヤホンジャックはついに廃止になります。

そして上記の画像は、大型モデルであるGalaxy Note10+の公式プレス画像になります。S-Penの大きさを軸に考えると、その大きさの違いが分かりやすいと思います。ちなみにGalaxy Note10は6.3インチのディスプレイを。Galaxy Note10+は6.8インチのディスプレイを搭載すると予測されています。Galaxy S10シリーズと比較しても、さらにディスプレイの大型化が進みます。

ただGalaxy Note10と比較しても、大きなデザインの違いはありません。上記の画像では確認しずらいのですが、Galaxy Note10+はトリプルレンズカメラの右隣にTOFセンサーを搭載しています。つまりGalaxy Note10+は実質クアッドレンズカメラを搭載していることになります。本体カラーに関しては、いまだ判然としませんが、少なくとも今回リークしているブラックとシルバーは確定で、シルバーがメインカラーになると予測されています。

 

8月23日より発売開始に。

従来、SamsungはGalaxy SシリーズとGalaxy Noteシリーズを金曜日に発売開始していることが非常に多かったため、Galaxy Note10シリーズにおいても、8月下旬の金曜日である、8月23日に発売を開始する可能性が高いと予測されていました。そして今回の情報によると、韓国メディアの報道から、韓国国内でGalaxy Note10とGalaxy Note10+は8月20日より発売を開始することが判明したとしています。

またSamsungは8月9日から事前予約を開始するとされており、事前予約をしたユーザーのみが8月20日に受け取りが可能だとしています。そして予約していないユーザーに対しては、8月23日より発売を開始することが判明したとしています。つまり販売一次国においては、8月23日より一斉に発売を開始すると判断することができます。約1ヶ月後にはすでに発売が開始していることになります。

Galaxy Note10とGalaxy Note10+は世界最高峰のスペックを搭載し、さらに5Gモデルが追加されることも判明しています。ちなみに韓国国内では4Gモデルは発売されず、5Gモデルのみの販売になることも判明しています。日本では4Gモデルが販売するのすら、だいぶ先の話で、例年通りであれば10月下旬から11月上旬になると考えることができます。

一足早くGalaxy Note10シリーズの素晴らしさを体験したいのであれば、やはりSIMフリーモデルがおすすめになります。まずは正式発表を楽しみに待ちましょう。

Galaxy Note シリーズ

via Blog of Mobile

執筆者: Gazyekichi


通販サイトTOPへ
通販サイトTOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です