Xperia XZ3は48MPのシングルカメラを搭載するとの噂

未発表の次世代XperiaであるXperia XZ3、あるいはXperia XZ2sのカメラ情報がリークされました。

現行のXperia XZ2は19MPでF値2.0のメインカメラを搭載、電子手ブレ補正にも対応しており、Xperia XZ2 Premiumを除けば過去に発売されたXperiaの中で一番良い性能を有すると評価されています。

Xperia XZ3は当初Xperia XZ2 Premiumとほぼ同じ仕様のデュアルカメラを搭載するとのリークが報じられましたが、当初から信憑性に欠けており後に否定されています。事実、流出したXperia XZ3の360度3Dレンダリングモデルでは一つのカメラしか確認できません。


画像は流出したレンダリングモデル

そして、Xperia XZ3はデュアルカメラの代わりに高性能センサーを使用したシングルカメラを搭載することがベンチマークサイトで明らかになっています。GFXベンチマークに登場したH8416という型番の機種が、過去の型番の傾向やリークを総合すると、Xperia XZ3であるとみなされています。


47MPとなっていますが、GFXベンチマークでよくあるスペックのズレです。

H8416は48MPのカメラを搭載、4Kビデオの撮影に対応している模様です。48MPというぶっ飛んだ数字なのでこの情報のみだと本当の情報かどうかはわかりませんが、ソニーが今月発表した新型イメージセンサー「IMX586」が48MPである点を考慮すると俄然信憑性を帯びてきます。

IMX586はQuad Bayerテクノロジーに新たに対応しており、4つのピクセルの色を統合して鮮明さを保ちつつ、48MPのオリジナルの画像よりもサイズが小さい画像として写真を保存できるようになっています。ノイズが多い暗い所での撮影時に特に真価を発揮する機能です。ちなみにHuawei P20 Proも同じ機能を搭載しています。
Huawei P20 Proのカメラについてはこちら

48MPのカメラはHuawei P20 Proの40MPのメインカメラよりも更に高精細であり、仮に発売されればスマートフォンのカメラとしては史上最高の解像度になります。

カメラ以外のXperia XZ3の現在判明しているスペックは、Android 8.0を搭載しており、画面がアスペクト比18:9、2160 x 1080ピクセルの5.7インチディスプレイ。クアルコム製の周波数2.7GHzの8コアCPUを搭載、GPUはAdreno 630、メモリは6GB・ストレージ64GBのモデルがあることが確実です。フロントカメラの解像度は12MPであるとされています。

Xperia XZ3は今年8月30日にIFAカンファレンスにて発表されることが予想されています。Xperia XZ3の発表に合わせてデュアルカメラを搭載した新しい機種が発表される可能性もあるとGSMArenaは予想しています。

参照元:GSMArena

執筆者: telektlist


通販サイトTOPへ
通販サイトTOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です